Qooは安心!おいしい!カラダにうれしい!「親子しあわせ設計」の秘密

製品紹介

Qoo みかん、りんご

果実由来ミネラルが入ったフルーティなおいしさの果実飲料!

Qoo みかん、りんごの特長

  • 世界的なブランドの高品質な果汁
  • 純水使用
  • 果汁由来のミネラル※
  • 保存料 合成着色料 不使用

Qoo ヨーグルホワイト

不足しがちなカルシウムがおいしく取れる乳性飲料!

Qoo ヨーグルホワイトの特長

  • 牛乳1本分のカルシウム※
  • 乳酸菌入り
  • 合成着色料 保存料 不使用

Qoo ごくごくミネラル

子どもが喜ぶ白ぶどう味。瀬戸内の海塩ミネラル※入りのやさしい水分補給。

Qoo ごくごくミネラルの特長

  • 瀬戸内の海塩入り
  • 白ぶどう果汁入り
  • 合成着色料 保存料 不使用

ぷるんぷるんQoo

果汁たっぷりおやつゼリー飲料Ca・鉄分・ビタミンD入り!凍らせてもOK!

教えて!安心の理由おいしいの秘密 「とってもこだわって作っています!」品質管理のプロがQooのヒミツをお答えします。

ズバリ!Qooのおいしい理由はなんですか?
水と果汁にとことんこだわって作っています。原材料の水は、丁寧に磨きぬいた純水。つまり、まじりけのないピカピカの水です。そこに、高品質な果汁が贅沢にブレンドされてQooになります。もちろん作るときは、温度や時間も厳しくチェックして、果汁のおいしさが損なわれないようにしています。お子さまはもちろん、パパやママにも喜んでもらえると嬉しいですね。
そのうえ、安全・安心にもきちんと配慮を?
もちろんです。保存料も合成着色料もなし。でも実はそれだけではありません。世界的にもとても厳しい基準で水や原料を検査してますし、それに中身だけでなく容器や工場で働く人の健康など隅々までしっかり目を光らせています。そのうえ官能検査と呼んでいますが、作っている途中で、資格を持っている複数のスタッフが実際に飲んで、味、香り、食感、色…つまり五感をフル動員して「これなら安心!」を確かめているんです。
プライベートでお子さんとQooを飲むことは?
小学6年生の息子と、4年生の娘がいるんですが、Qoo は2人とも大好きです。飲むのはだいたい週末ですね。休みの朝は娘と一緒にお弁当を作って、息子の少年野球を見にいきます。だからQooは応援のお供。水分補給&デザート代わりに。そして試合が終わったら、がんばった息子とオツカレサマの乾杯です。安心して飲ませられるのが、親目線でもうれしいですね。

藤川さんプロフィール

コカ・コーライーストジャパン株式会社製造統括部 多摩工場 品質管理課 スーパーバイザー。多摩工場品質管理課に所属。工程管理、微生物検査などを担当。小学生の息子と娘。04年、06年に産休・育休制度を利用して出産。15年3月品質管理のスーパーバイザーとなる。

管理栄養士さんに聞きました 子どもとQooのグッドな関係! 食と栄養のプロ・管理栄養士さんに聞きました

子どもの水分補給は、どんなタイミングですればいいですか?
実は子供の毛穴の数は大人とほとんど同じ。小さな体に汗の出口がたくさんあるんです。発汗したときは、なるべくこまめに水分をあげましょう。暑い季節や運動中はもちろん、お風呂上がりや朝起きたときも忘れずに。ミネラルも汗と一緒に流れ出るので、同時に補給できるといいですね。Qooはそういう意味ではオススメです。失ったものを摂取しながら、親子のいい時間も楽しめますから。ただし飲ませすぎにはご注意を。おやつならおやつ、きちんとタイミングを決めて、楽しく美味しくいただきましょう。
現代人はカルシウム不足と聞きますが、もしかして子どもも?
やっぱり乳児、幼児もカルシウムは不足傾向ですね。カルシウムは骨の主成分。大人になると骨量は減っていく一方なので、幼いうちから丈夫な骨を作る心がけが大切で、意識して多めに摂りたいですね。カルシウムは実は様々な生理作用にも関わり使われるので、理想は一日の間に乳製品や大豆、海藻や野菜など様々な食材から摂取すること。おやつの時間などに、Qoo ヨーグルホワイトで補給するのはいいと思います。乳酸菌も一緒に摂れるのでその点でもグッドです。
普段お子さまと一緒にQooを飲むことは?
飲んでいますよ。中学2年生と小学5年生のふたりの息子がいるんですが、サッカーをやっています。試合で点を取った日などは、Qooでお祝いの乾杯をしたりしますね。Qooとの出会いは10年以上前にさかのぼります。私がお店に並んでいるジュースの中から保存料や着色料のないものを選んだんですが、すると、まだ幼児だった上の息子がボトルのQooちゃんを見て笑ったんです。それ以来お気に入りというか、ずいぶん長いおつきあいですね。

渥美さんプロフィール

管理栄養士、健康運動指導士、フードコーディネーター。(株)Smilemeal代表取締役。中学生と小学生の2人の息子。保育園栄養士として食育活動、大手料理教室講師の経験を生かし、各種健康セミナーの講師として活躍中。メディアや企業へのレシピ提供、コラム執筆、著書多数。